その他の財産の相続 -遺産分割後の手続き遺産分割の弁護士

その他の財産の相続遺産分割後の手続き

その他に相続について名義書換えが必要なものとしては、自動車、船舶等が考えられます。いずれの場合でも一般的に名義変更手続に必要な書類は、相続があったこと、相続人の範囲、特定の相続人に当該相続財産を帰属させることについての他の相続人の同意があったことを証明する書類が必要となります。

一般的に必要とされる書類

  • (1)被相続人の除籍謄本
  • (2)相続人全員の戸籍謄本
  • (3)遺産分割協議書
  • (4)相続人全員の印鑑証明書

※相続の様態、対象となる財産の種類によって、必要な書類が変わってきます。被相続人の除籍謄本および相続人の戸籍謄本程度はいずれの手続きでも必要な書類となりますので、あらかじめ準備しておき、その他の必要書類については事前に問い合わせた上で行いましょう。

PAGE TOP
©2014 遺産分割の弁護士 All Rights Reserved